2009-12-21 03:56:31
孤高のWボケ 2009 M-1グランプリ
半年ぶりの更新。
去年もM-1グランプリの後に更新したので今年も書きます。

今年がラストイヤーだというふれこみの笑い飯。
1本目。
ネタの馬鹿らしさ、間、発声、リズム感、ほぼ完璧だと思いました。
伸助の100点はラストイヤーへのご祝儀も入っていると思いますが、審査員全員の高得点には納得。
Wボケの完成度はもうベテランの域。
デビュー時から追っかけてきたので、今年の完成度に感動してちょっとウルっと来ました。

それから、次の決勝のネタで下ネタを持ってきてスベったというのも、笑い飯らしい。
優勝がかかった漫才で、わざわざ「チンポジ」を連発せんでもええのに。
まあ、そういうところが好きなんですが。

書いてて気付きましたが、去年とほぼ同時刻にこれを書いてますね。
(M-1終わって日付が変わった次の日)
comments(2)
< 2010 ノルウェイの森 the Moive | main | Latin Playboys >